flower border

Pianist 早川奈穂子 Official Blog

harmonie des fleurs * ハナのハーモニー

久しぶりのお日様

Categoryma piece * my room idees * ひとりごと

久しぶりの青空。お日様ありがとう♡
あとはお水を引かせて下さい。
 
 
お空から、「浸食」
というメッセージをなんとなく感じました。
 
しんしょく
1.
【侵食・侵蝕】 《名・ス他》次第におかして行って、くい込むこと。 「領土を―される」
2.
【浸食・浸蝕】 《名・ス他》(雨水・流水などの)水がしみ込んで物をそこなうこと。 「―作用」
 
心の浸食もありますね。
人との間の、境界線を越えた支配。
 
アメフトのこと、5歳の少女のこと、
この度の無念な災害、国の状態?

久しぶりにテレビをつけて、
浸食という観点から同じことに見えました。
 
浸食されない、尊重しあえる生き方。
 
日本の文化の「和」は、
混ざらずにそれぞれ個が立ち、
調和するもの。
着物も、それぞれの華やかな柄が
混ざらずに存在しています。
独立と調和が同時に成り立つもの。
2極論ではなく、両方を尊重しあえる。
 
自分をなくしてしまわず、
人もなくさせてしまわず、
自分を大切にするから、
人の大切なものを大切にする距離が解る。
人を大切にするから、
自分だけにはならない。
 
浸食されない、浸食しない。
 
 
被害のあった地域には、これから支援が必要ですね。
山口、福岡、北九州、福山、倉敷、大阪、
親戚がいて生まれてから毎年行く広島。
西日本各地で育った私は、ニュースからは馴染みのある地名ばかりです。

「子供の将来のために貯金していたのに、
家の修復に使わなければならない。」
「当分お仕事にも復帰できない。」
とお見かけします。
 
朝倉でも、1年前の豪雨災害以来、水が整わず、
お店が流されてしまったままレストランを再開できていない方もいらっしゃるそうです。
私も今回の訪問を機に目にし、1年経ったのにとびっくりしました。
報道もあまりされないので支援ももうなかなか集まらないのでしょうか。


西日本新聞

そのような中、朝日放送テレビさんが連日練習に密着して下さり、
熊本まで同行して下さるのは、光の様に思います。
この度のミュージカルツアーへの取り組みは、ニュース番組「キャスト」で放送される予定だそうです。
これを機に、熊本や朝倉の状況を知る人が少しでも増え、
今も困っている方々に支援が増えるといいなと思います。


困っている人もいるけれど、優しい人も世の中にはたくさんいて下さる。
皆が知れば、きっと少しずつ変わって行く。

この度の雨も、無事だった人もたくさんいる。
元気な私たちはよく動き、
自分ができる小さな事をそれぞれ積み重ね
また復興して行けます様。




Please click everyday ❤︎




20180831133525f6e.jpeg10月21日(日)
ひょうご森の日 プレコンサート
三木山森林公園音楽ホール
 
20180831133525f80.png11月11日(日)
オーケストラ・ノインテ 第26回定期演奏会(協奏曲ソリスト)
大東市サーティホール
 
* 関連記事 *
  • 3か月 (2011/06/10)
  • 平和の始まりに。 (2015/02/02)
  • アシヤ先生 (2017/09/08)
  • くう (2010/03/19)
  • 手 (2012/04/01)

  • .find_in_page{background-color:#ffff00 !important;padding:0px;margin:0px;overflow:visible !important;}.findysel{background-color:#ff9632 !important;padding:0px;margin:0px;overflow:visible !important;}