flower border

Pianist 早川奈穂子 Official Blog

harmonie des fleurs * ハナのハーモニー

熊本・阿蘇公演へ向けて

Categorytravail * お仕事 repetition * リハーサル
今日は熊本でのミュージカル3公演へ向けて、
初読み合わせでした。
1月にルナホールで公演された作品の熊本・阿蘇向け改良版です。

セリフのあるキャストさん以外の、群集劇のパワーが一層必要となるような、
凝縮された内容にまとめられていました。
皆さん1月の舞台を踏んでおられるので、きっとまた別の次元で高められ、
熊本の皆様へとパワーと癒しをお届けされることでしょう♡

今日も笑いあり、深く心に響くシーンあり、とても温かな気持ちになれました。
何より、皆さんそれぞれお一人お一人の、本当に味のある温かなお声が大好きです。

脚本の村嶋さんのアイデアが至る所に工夫されていて、熊本ならではなセリフも飛び出して楽しく、
前回の熊本公演のように、きっと心深く、泣いて喜んでくださる方がいらっしゃるだろうと、目に浮かぶ様でした。

こちらは1月の芦屋ルナホールでの公演のご感想





先月代表の檀さんご夫妻が阿蘇の学校を訪問された際、
南阿蘇の全小中学校の校長先生方がお集まりになってお出迎え下さり、
これまでの神戸での震災支援活動のお話を熱心にお聞きくださったそうです。
ある中学校には、前回の熊本公演に来られた生徒さんもいらっしゃり、
「7月も行く!」と今から楽しみにされているとか。

さだまさしさんや佐渡裕さんも復興支援コンサートで訪れたという南阿蘇村中学校の、バスケコート3面くらいあると言うとても大きな体育館と
前回もさせて頂いた大津市老人福祉センター、
そして、大きな洪水被害のあった朝倉市の杷木保育園の3箇所へのツアー公演予定です。

音響の吉竹さんもいらして下さるそうで、いつも素晴らしく音響をセッティングして下さるので私もとても心強いです。
そして現地では檀さんの同窓生村田さんが奔走され下準備を整えて下さっています。


前回も熊本放送さんのカメラが密着取材され公演の様子がTV放映されましたが、
今回も、関西の某テレビ局さんが関西での練習から熊本の本番までを同行取材されるそうです。
前回の様子はこちら

公演の放送を通して熊本の皆さんの今のご様子がお伝えできますよう、
そして必要な支援や関心のきっかけとなりますよう、
子どもキャストを含む総勢37名、皆さんと喉や体調を整えつつ、
7月へ向けてがんばりたいと思います。


Please click everyday ❤︎




20180831133525f6e.jpeg10月21日(日)
ひょうご森の日 プレコンサート
三木山森林公園音楽ホール
 
20180831133525f80.png11月11日(日)
オーケストラ・ノインテ 第26回定期演奏会(協奏曲ソリスト)
大東市サーティホール
 
* 関連記事 *
  • 様々な傷を包み込んで。 (2017/08/29)
  • 小さな子♪ (2009/11/08)
  • 第九 (2014/12/10)
  • ブラブラ (2014/05/13)
  • 版 (2007/12/14)

  • .find_in_page{background-color:#ffff00 !important;padding:0px;margin:0px;overflow:visible !important;}.findysel{background-color:#ff9632 !important;padding:0px;margin:0px;overflow:visible !important;}