flower border

Pianist 早川奈穂子 Official Blog

harmonie des fleurs * ハナのハーモニー

Cat’s in Kobe

Categorytravail * お仕事 le grand jour * 舞台

ゲネプロ中

日曜はミュージカルの本番でした♪

約3時間。舞台上で弾き続ける間、750名のお客様の空気が、
曲ごと、お芝居ごとに変わって行き、泣かれている方がたくさん。
集中されている心がひしひしと伝わりました。


この合唱団の皆さんはアマチュアさんで構成されているとは言え、
この団で20年も毎年数回、数百~2000人の有料公演のステージで演じ歌って来た方々もいらっしゃり、
もうプロとも言える、達者な役者さんがいっぱいです。
そして新しい方も、それぞれ独特の味わい深さ、心に響く素晴らしさがあります。

そして大きなことは、歌や演技・舞台を趣味だけでされているのではなく、
災害などで困難な状況を経験された方々に、
「人の心の奥にあるものを癒したい」
「みんなが元気になれる舞台を作りたい」
という、大きな志を皆さん持っていらっしゃり、
普段から思いやり深く。。
それぞれが見えない所で細かく団をサポートされていらっしゃり。。
それがあのパワーを生み出すのだと、いつも感じています。
とても温かく、一生懸命・誠実で、
本当にどの方も皆さんのハートが私は大好きで、尊敬しています。


そして、そんな団員さん達が生き、輝くように、「その人」を見て作られている脚本。
村嶋さんのファンタジックでありがらリアリティのあるお話は
いつも悪役であっても愛嬌があり、愛着を持ってしまう作りになっていて、
最後は必ず悪役さんも含めて皆でハッピーな気持ちになれます。


今回は20年?近くお友達でもある水野昌代先生も音楽指導・影棒(指揮)と共にキャストにつかれていたことにより、
役者さんが良い作品を作る為の「駒」とされるのではなく、
本当にお一人お一人を大切に、個人の長所を引き出し、
丁寧に役が作られていることを、(毎年解っていたけれども)より一層身近に感じました。
檀さん村嶋さんもそれぞれのご自分のキャスト、そしてたくさーーんの裏方のお仕事、50人の団員さんお一人お一人のケアがあるにも関わらず、
私の長年の友人を大切に扱って頂けているその「当たり前」が、いつもとてもとても嬉しかったです。ˇ◡ˇ

本当にすごいお2人。
それもこれも、人への大きな愛情がなければできない事。

そして、そうしていつもリーダーとして力強く皆さんを導かれているのに、
誰も質問や意見ができない「王様」になってしまうことがなく、
人に指導やアドバイスを仰ぎ、良い事はすんなりと受け入れられる姿勢、
時にミスなどがある際には謝罪される姿勢を
いつもいつもお持ちなのです。

水野さんともいつもすごいね、とお話していて、
その様な人生の先輩を知っている事は私達の先を照らして下さり、
とてもありがたい想いです。⁎ˇ◡ˇ⁎


前日には、団員さんの記事が毎日新聞に掲載されました。
災害は目に見えるものだけでなく、人の心をその後も揺り動かすもの。
住宅が整ったから復興した、ではなく、日常生活の中で
行き場のない想いや両者の誤解、また、
同じ事を人に経験してほしくないという想い、
そこから来る、世間の流れへの危機感などなど、
様々な想いが、各地で今も存在しますね。。
また放射線量のことも、本当にうやむやなままです。


そして、深く悲しむ人がいるからこそ、その想い・存在が人に知られるきっかけが生まれる。
自分が感じている様に感じる気持ちであっても、それは自分だけの想いではなく、
世の中の誰か、皆の気持ちを代弁・代感していて、
その様な人が表現者になり、自分でも無意識にお役目を生きる。
だから、人は感じること全てをもって、(負の想いも含めて)
どこかの誰かをいつも癒すことができる。。
感受性はそのために与えられていると、私はいつも感じています。


音楽を通して、様々な表面の心情を超えて、
皆で平和である喜びを人は共通して奥に持っているのだと思い出し、本来の自分に帰る事ができます。
その芯を忘れずに生きることで、人は闇(疑いや怖れ)に飲み込まれずに生きていく事ができる。

これからもこの様な音楽がたくさんの方へ届くことを
私も願っています。
その為にも、団の皆さんの為にも、
私がお仕事で関わる全ての方々が輝くように、
私自身ますます成長できるようがんばりたいと思いました♪


ブドウ糖補給に忍ばせたチョコ♪(笑)
今回はシンセと1人で両方同時に弾いた部分もありましたのでこの配置。


皆さま素晴らしいお時間をありがとうございました✨



昨日テレビ朝日で放送されたそうです。


P.S. お写真、団員さんよりいただきました♪
他にもいただきましたらまたここに追加します♪


 

* 関連記事 *
  • 病院コンサート (2005/10/08)
  • リサイタル Grace ~優美なる旋律~ (2015/07/22)
  • 雪♪ (2010/03/27)
  • CHOPIN (2009/10/24)
  • Final Concert ♪ (2017/11/03)

  • .find_in_page{background-color:#ffff00 !important;padding:0px;margin:0px;overflow:visible !important;}.findysel{background-color:#ff9632 !important;padding:0px;margin:0px;overflow:visible !important;}