flower border

Pianist 早川奈穂子 Official Blog

harmonie des fleurs * ハナのハーモニー

移動と脳

Categorytravail * お仕事 lecon * 準備
来週は東京で打ち合わせ&合わせ。
マネージャーさんにご相談しつつ一泊させて頂けることになり
お陰様でこちらでもあちらでも、練習時間・場所、無事確保できました。

お仕事以外の、毎日の一定の練習時間の確保・メンテナンス&発展が、
全てを支えています職業。
ご協力に感謝です♪(笑) ˇ◡ˇ


熊本や東京や、お仕事で移動が多いですが
小さな頃から転勤族で、両親も非常にフットワークが軽かったからか(笑)、
あちこち行くのは全く苦ではなく、むしろ好きな方です。

でも、フルートやバイオリンのように
ピアノも持ち運べるといいのになぁと、
いつも思います。( *ˊᵕˋ)

きれいな景色を見ても、「ここでピアノの音を鳴らせたらなぁ」
と思います。☘️



先日、海外の様々な国に長く住まわれていた方がとても大らかでいらっしゃるので(o^^o)
「人生での移動距離が長いほど、人間の器も大きくなるそう♪」
というお話をしていました。

いつかどこかで読みましたのですが、
「広い距離感覚を身体が経験することで、脳の細胞がどんどん変化する」
からだそうです。
違う文化や空気・温度・人に触れるだけでも視野や価値観は広がりますが、
それらには「距離」も、重要な要素だとか。

モーツァルトもショパンも、そういえばたくさん移動していますね。
当時は馬車ですので、今よりももっと「遠い」体感だったことでしょう。


私も良い音楽家になるには、あと何時間、何万kmか、、
移動すると良いのでしょうか。(o^^o)

パリからノアンは馬車で30時間。
大阪から東京へは飛行機で1時間。
まだまだ足りなさそうです。。(o^^o)


* infomation *
481830.jpg
 4月8日(土) 18:30
 西日本フィルハーモニー交響楽団
 ~ピアノ・コンチェルトの饗宴~
 

* 関連記事 *
  • ラフマニノフ筋 (2016/04/23)
  • 2楽章が好き。 (2010/07/22)
  • 音が生まれる過程 (2008/08/27)
  • 休憩。 (2011/05/27)
  • 母の音 (2010/08/08)