flower border

Pianist 早川奈穂子 Official Blog

harmonie des fleurs * ハナのハーモニー

楽譜用 iPadアプリ

Categorytravail * お仕事 les autres * その他

たくさん譜めくり箇所がある楽譜を、コンパクトに整理中。

楽譜をiPadアプリで切り貼りしていましたら、
囲むだけでスクリーンショットが撮れ、コピー&ペーストができるように更新されていました♪
これは便利♪
作業にとても助かります♪( ´ ー ` )

アプリはgoodnoteです。
コンサートの打ち合わせ、音楽や英会話の勉強などなど、
紙資料の保管・手書きノートも、全てこのアプリを愛用しています。


楽譜閲覧はgoodreader。
楽譜は、楽器ごと・作曲家ごと・本番ごとにフォルダに分けています。
手書きでの書き込みや、小さなポップアップ付箋としてテキストメモを貼ることもできます。
フォルダには動画や写真も保存できるみたいです。

(PCなどが苦手な方は、piaScoreという楽譜閲覧アプリの方が
きっと使いやすくてオススメです。)


ここ1~2年の楽譜を置くすべての本番は、こちらにお世話になっています。
表示も速く、トラブルは家での練習中も含め今の所1度もありません ˇ◡ˇ
紙の楽譜の頃の方がむしろ、譜めくりが間に合わなかったり、風でめくれたりなど、、
色々あった気がします(*^_^*)

iphoneからも見られるので、ちょっとした暗譜確認などにも役立っています。
2件のコンサートのリハーサルが重なる時は楽譜も多く、
またオーケストラスコアやオペラスコアは重いので、
iPadproになって持ち運びもとても助かっています。


楽譜の読み込み→PDF化は、CamScannerを使っています。
ipadで楽譜を写真に撮ると、それが綺麗な白黒のpdfになってくれます。


ショパンの楽譜はあと少しで全作品揃いそうです♪


私、ぼけっとしているのに、パソコンなど機械関係は結構大丈夫でよく驚かれるのですが(笑)
きっと、気が長くじっくりな性格なため、説明書などを読むのが苦でないからだと思います。(*^_^*)

とても時間はかかりますが、解るまで黙々と読み、解るまで調べます。
元々文字認識は苦手で、のんびりゆっくりですので、
スピードは期待なされないでください。(笑)

そう、「言葉」はとても苦手なのです。。
楽譜は図形認識なので、楽譜上に文字が書いてあっても3文字以上だと
演奏中は脳が文字をスルーしてしまいます。。(笑)
ですので、リタルダンドは必ず「~~」マークに書き直すのであります。。(・・*)



スポンサーサイト




Please click everyday ❤︎




* 関連記事 *
  • 審査その2 (2013/07/23)
  • 楽譜用 iPadアプリ (2016/08/11)
  • 冬到来 (2014/11/15)
  • エチュード (2018/02/18)
  • もう一本の松 (2014/07/29)

  • .find_in_page{background-color:#ffff00 !important;padding:0px;margin:0px;overflow:visible !important;}.findysel{background-color:#ff9632 !important;padding:0px;margin:0px;overflow:visible !important;}