flower border

Pianist 早川奈穂子 Official Blog

harmonie des fleurs * ハナのハーモニー

被災地へピアノをとどける会

Categorytravail * お仕事 les autres * その他
もう2年半前になりますが、
2013年8月8日の《エルセラーンアフタヌーンコンサートvol.12 早川奈穂子》に出演させていただきました際に設置させていただきました募金箱に、
ご来場の皆様も快くご協力下さり、(ありがとうございました)
その時は、赤十字さんではなく、こちらの「被災地へピアノをとどける会」様へ寄付させていただきました。
そちらで、今ピアノが足りなくなっているそうです。
 

私は小学生の頃、いつも「ピアノ係」として色々な所へ呼ばれていたことが、
ピアノの道に進む事が私の中で「自然なこと」となり、今のお仕事に繋がりました。

その頃は北九州市に住んでいましたが、学校や体育館・街の施設やホールでも
たくさんピアノを弾かせていただきました。
そのピアノ達には、「○○より寄贈」とよく書かれていたことを覚えています。

そんな恩返しも含めて、これからも少しずつですが、
私にできる事をしてゆきたいと思っています。






家族や先生方はもちろんですが、私達音楽家は大人になるまでに、
芸術文化を支えようとするたくさんの社会の方々に支えられています。

大人になって、それは、「音楽そのものへ」と、子どもたちや後進への愛情がなければ
とてもできないことだと解りました。

特に小学生までの文化的経験は、感覚器官的にもとても大きなものです。
ですので、ピアノがある環境を、子どもたちに、そして大人の皆さんにも、と思います。


「ピアノを届ける会」の様に中継になって下さる方々がいらっしゃる事も、
私達は演奏に専念でき、本当にありがたいことです。

皆でできる事を分担し、
それぞれ与えられた「係」をこなしてゆく、
そうして社会は助け合えるように、できているのですよね。

お話したり、力仕事だったり、、、私の苦手なことは、誰かが得意でいて下さる。(笑)
私は私の役割を淡々とがんばりたいです。(o^-^o)



スポンサーサイト




Please click everyday ❤︎




* 関連記事 *
  • 7年後。 (2013/09/09)
  • 楽譜 (2014/04/30)
  • 撮影 (2016/09/01)
  • 中学生の感想文 (2016/02/09)
  • もう一本の松 (2014/07/29)

  • .find_in_page{background-color:#ffff00 !important;padding:0px;margin:0px;overflow:visible !important;}.findysel{background-color:#ff9632 !important;padding:0px;margin:0px;overflow:visible !important;}