flower border

Pianist 早川奈穂子 Official Blog

harmonie des fleurs * ハナのハーモニー

No image

移動と脳

来週は東京で打ち合わせ&合わせ。マネージャーさんにご相談しつつ一泊させて頂けることになりお陰様でこちらでもあちらでも、練習時間・場所、無事確保できました。お仕事以外の、毎日の一定の練習時間の確保・メンテナンス&発展が、全てを支えています職業。ご協力に感謝です♪(笑) ˇ◡ˇ 熊本や東京や、お仕事で移動が多いですが小さな頃から転勤族で、両親も非常にフットワークが軽かったからか(笑)、あちこち行くのは全く苦...

アンサンブル

外には梅の花が咲き始めていました 。°ஐ先日アンサンブルコンサートの打ち合わせ&音出しへ伺いました♪ソプラノ、トランペット、ファゴット、コントラバス、ピアノという面白い組み合わせです。 初見でドヴォルザークの「新世界」2楽章の歌曲版を試しましたが、編曲をして下さるEric先生が少し指揮をして下さり、私は昨年からたくさんお会いさせて頂いているものの、音楽をされている先生は初めてで、全身から一瞬で立ち昇る音楽の...

No image

パリの音楽家 in 19世紀

中西充弥さんという方のサン=サーンスの解説が素晴らしいです。こちらどの分野でも「夢中」がある方の文章や作品は、触れているとこちらもワクワク、嬉しい気持ちになります。ポリーヌ・ヴィアルドやポトツカ夫人などショパン好きな人なら同じみな名も出てきて、読んでいて楽しいです。パリにいた音楽家でショパンに影響を受けなかった人はいなく、それはサン=サーンスも同じで。。。サン=サーンスを勉強しているのですが、ショパ...

No image

どっしりサン=サーンスさん

サン=サーンスさん協奏曲。年内(明日まで)にある目処までは仕上げたいので、この1週間集中練習でした♩ 彼は胴体がとてもどっしりたっぷり、体重があった人なんだろうな、、と体感します。ショパンやラヴェル、ラフマニノフは、音の動きが激しくても左右のバランスが取れているのか、体の軸が自然にある程度弾きやすい位置に来るのですが、サン=サーンスさんは体の軸定めを誤ると体が吹き飛ばされそうになります。(笑) 今日も...

被爆のマリアに捧げる賛歌

今日は清水先生の所の合唱♩今年最後の練習で茶話会もありました(o^-^o) 🍰ごちそうさまでした♡ ご紹介させて頂いた曲を先生が採用して下さって、 先週からEric Colon先生作曲のAve Mariaを練習しています。:°ஐ*和声がとっても美しくて、皆さんのお声も自然に深くなられます。少し暗いひんやりした教会の空気、蝋燭、お祈りで心が1点に集中する感覚、体の周りの空気の鎮まり、天への賛美や光、悔や捧・・・。それらが転調や拍子の変...

準備本番準備本番準備・・・♪

昨日はアクア文化ホールで、歌の皆さんとタンゴとウィンナーワルツの本番でした♪手術直後でお休みされた方がいらっしゃり寂しかったですが、その方の分も、他の方々が無事豊かに歌われました(⸝ᵕᴗᵕ⸝⸝)早くお元気になられまたご一緒できますように、お祈りしています。:°ஐ*客席には、10年ぶり?くらいにお会いする方々もいらっしゃり、演奏後お声がけいただいて再会がとても嬉しかったです。。・*・:♪ ♡お隣には豊中文化芸術センターがで...

お申込み始まっています。

こんにちは今週・再来週の本番や、生徒の本番前でパタパタしている間に今日から12月ですね春のコンサートの受付が始まっておりまして、既にお申し込みいただいている方々もいらして、ありがとうございます。ブログでの告知が遅くなりました。 4月8日(土)18:30  @ドーンセンター(天満橋)西日本フィルハーモニー交響楽団コンチェルトコンサート 詳細お申し込みはこちら お申込みフォームより。ソリストとして出演させて頂き...

文字数カウント♩

このお仕事、フライヤーやプログラムのためのプロフィールの提出が年中続き、今週も3ヶ所にも提出でした♬300、900、1200文字とひな型は作っておいているのものの、コンサートによってご来場の年齢層や地域が違うので、多少内容を変えた方が良いこともあります。そんな時に便利なのが文字数カウントサイト♪こちらで調べて、各主催者さまからのご要望の文字数で提出しています。便利です♪今年ももう一月と半分。朝晩は寒いですね。み...

ベートーヴェンのフルート

ロシア民謡によるバリエイションop.107-7ベートーヴェンさんのフルートの変奏曲。あまりにフルートの音が少なくて(笑)彼のチェロソナタとのあまりにもの違いに、「どうしたの?ルートヴィッヒさん?」と思っていましたら、こちらは「ピアノのための民謡による変奏曲、フルートの助奏付き」だそうです。出版社さんが民謡素材の曲集を依頼したそう。ベートーヴェンは交響曲から小品まで、本当に様々な曲を作っていますね。。(o^-^o) ...

Master classes

今日から3日間、ソルボンヌ大学で教えていらっしゃる歌手さんのMaster classes & a concert.とっても美しいお声♡芯と響きが理想的で透き通るので、鳥の声を聴いた後みたいな脳になりました🕊☘ 明後日夕方はそちらのコンサートだけれど、その日のお昼も別の本番。合わせをしていないお昼の本番がちょっとドキドキです(*^^*)今から芦屋→京都で生徒レッスン♩地下鉄の乗り換え、迷いませんように。🚈...

ロッシーニ

RossiniのLa promessaが美しすぎて、練習しながらα波が出てきて、、とろけます。弾き始めてすぐに、この曲はコンスタンツィア(ショパンの初恋の人)も歌っていたのではないかと思い、それを聴いているショパンが思い浮かんでしまいました。⁎ˇ◡ˇ⁎ショパンの曲の中にある空気と同じものを感じて、幸せです 。 . *・ ゜さて、来週はフランスから歌手さんが来日され、そちらの譜読みたちと、再来週合わせのフルートの譜読みでテンテコマ...

4の指

4の指は、わずかに響きがまろやかになる魔法の指。まだまだ先の本番の曲は、1週間に1度触るくらいですが、和音の音色作りをしていると、気づけば4小節に1時間。時間は有限だけれど耳と筋肉がどんどん繊細にクリアになってゆくこの時間の積み重ねを地道に少しずつ。...

打ち合わせ

今日はとあるオーケストラ指揮者さんに、とあるオペラ歌手さんをご紹介。待ち合わせがいつもヒルトン1階ロビーご指定で、こちらは光が溢れているので、女性が一段とキレイに見える場所かも?と、キラキラ現れた歌手さんにお会いして思いました(o^-^o) ♡。.:*・゜Cafe de Grace4階のカフェは先月まで伺ったことがありませんでしたが落ち着いた空間でお話しやすく、紅茶も美味しく♪打ち合わせにもぴったりでした。良いコンサートにな...

梅雨入り

少し梅雨っぽい季節になり、そこかしこに咲いている紫陽花がかわいいですね。°ஐ*。:°さて、25日のブルーミンメドーさんでのディナーコンサートですが、お料理はお肉のコースなのですが、21日までにお申し出いただければお魚に変更も可能だそうです。ご希望の方はお店か私まで、お申しつけ下さいませ。。:°ஐ*お席は満席となったそうです。ありがとうございます♪...

Saint-Saëns

今日はヒルトンホテルで、来年のコンサートの指揮者さまと顔合わせ&打ち合わせへ。来年はなぜかサンサーンスご指定の機会がいくつかあります。お誕生年、というわけでもなく、急にたまたま重なる不思議。。( ´ ー ` )サンサーンスは、ショパンの葬儀のあったパリのマドレーヌ教会でその後オルガニストをしていた方ですネ。と、ついついどのお話にもショパンを絡めてしまいますね、、(笑) 写真は帰り道に寄ったオープンカフェ。:°ஐ*...

6月のディナーコンサート @神戸

さて、来月ですが、6月25日(土)に、神戸本山のブルーミンメドーさんという素敵なフレンチレストランでの、島岡美里さん(ソプラノ)のディナーコンサートに出演させていただきます。クラシックはもちろん、ミュージカルやジャズまで、とても聴きやすい名曲プログラムとなっています。私は全デュオの他、ソロも2曲ほど演奏予定です。お料理もおいしそうで、、私も頂きたいです。(o^-^o) イングリッシュガーデンもあり、NHK朝ドラ...

ラフマニノフ筋

今日も気づけば3時間半レッスン。(生徒)このヨーロッパ方式、抜けきれません。。(笑)途中で私の方がお腹がなってしまいました(笑)(^-^)さてさて、先月のショパンのコンサートをお聴きいただいた方々からFacebookにメッセージいただいていたようで、気づかずお返事が遅くなってしまいました。(お友達でない方のメッセージは、ここに入るみたいです。?この機能、なぜなのでしょう?(笑))今日までに全てお返事させていただきまし...

ハーフリサイタルのご案内

©︎ワルシャワショパン協会さまより。今日はショパンのお誕生日。:°ஐ*。:°206歳です。ストラト♪さて、20日後の、3月21日(月祝)、大阪フィルハーモニー会館にて、ショパンを軸に40分ほどのハーフリサイタルに出演させて頂きます。いつか、伴奏で伺っています合唱にご見学に来られていた方からのお声がけという、面白いご縁です。こちらの催し、どなたでもご自由にお入りいただけるそうです。主催者様や様々な方のご尽力に感謝です。...

別れの曲問題(笑)

別れの曲がプログラムに入る時に、いつも当たる中間部の音問題。。🎼毎回色々弾いて検討してみるけれど、デュボワ婦人へのショパンによるレッスンの書き込みに、結局毎回落ち着きます。。 他に美しく感じるものもあるけれど・・・反復の法則は、ショパンはする時もあればあえてしないことも多い右脳さんなので、予想が本当につきません。( .. ).。oO皆さんのお好みは、どれですか? (o^^o)...

第九のリダクション譜

第九の音、その後リスト編を見ていましたら、改善できるところを見つけてしまって練習中です。(笑)間に合うかわかりませんが。。(*^_^*)こちらの方が自然に音量も上がるので弾きやすく、かっこ良いです♪リスト編はやはりピアノがよく鳴ります。2台第九は、最初にこのお仕事で頂いたのがPeters版で、リスト編を見てみるも、リスト版は響きは豪華なのですが旋律が足りない所もあるので、Peters版を土台として、最初の頃の編成の弦楽...